会社沿革


会社沿革

沿革補足
19847 現・代表取締役の青沼実がゲームプログラマーとしてゲーム開発業を開始。 PC88用ゲーム「Zガンダム」(バンダイ)、「トップルジップ」(ボーステック)を企画・開発。
198612 PCゲーム開発会社として有限会社マイクロビジョン創立(中野区東中野)。
19894 企画・開発をおこなったPC用SLG「銀河英雄伝説」が発売され大人気を博す。 「銀河英雄伝説、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ」とシリーズで企画・ 開発し、全て月間売上ランキング第1位を獲得。
19913 事業拡大のため会社組織を有限会社から株式会社に変更。株式会社マイクロビジョンを設立し、
移転(練馬区早宮)。
199211 企画・開発した「ハイパー家計簿 Ver.3」(ボーステック)がヒット商品となる。
19936 国内初のRTSリアルタイム・タクティカル・シミュレーション)ファンタジーゲーム「エクスラン ダー」を企画・開発・販売。 「エクスランダー」はPC版RTSジャンルの先駆けとなる。
19955 国内初のWindows3.1用の「ぷよぷよ」(ボーステック)の移植開発。
199612 セガサターン開発に参入。 セガサターン版「銀河英雄伝説」(徳間書店)を企画・開発。
19979 国内初の通信対戦と課金による競馬育成ゲーム「馬なり1ハロン劇場3DX NET対応版」を企画・開発・販売。
19985 プレイステーション開発に参入。 PS版「銀河英雄伝説PLUS」(徳間書店)を企画・開発。
19995 3Dグラフィック・エンジン“Red Boots”を自社研究開発。
20006 プレイステーション2の開発に参入。 PS2版「ストリート麻雀トランス麻神2」(サン電子)開発。
20028 事業拡大のため会社を移転(豊島区池袋)。
11 米国の大手ゲーム会社THQと開発契約を締結。 Windows版「WWE RAW」を移植開発。
20033 国産MMOゲーム開発に参入。 MMORPG「コスモぐらし ~オンライン的野菜生活~」(エニックス)を企画・開発。
20043 自社研究開発の物理シミュレーション・エンジン“BTR”を発表。 自社製のエンジン/ライブラリの詳細説明をWebサイトにて公開
3 自社オリジナルキャラクター「Marsh(マーシュ)」を英語学習ゲーム用に制作。
オリジナルキャラクター商品の企画・開発・販売・著作管理を開始。
自社企画・開発のCD-ROM付きインタラクティ ブ絵本「英語を食べる不思議な生き物Marsh」(きこ書房)を発売。
5 国内初のMMO-SLG「銀河英雄伝説Ⅶ」(ボーステック)のクライアント開発。
12 PSP開発に参入し、ローンチタイトル「英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女」を移植・リメイク。 「白き魔女」に続き、PSPハードウェア発売以降1年で3部作全てをリリース。
200512 ネットワーク・エンジン“JadeCore”を自社研究開発。
12 DS開発に参入。 「機動劇団はろ一座 ガンダム麻雀DS」(バンダ イナムコゲームス)を企画・開発。
20067 物理シミュレーション・エンジンを搭載した国内初のオンラインFPSゲーム「ネットワーク対戦 版 BTR DEMO」を自社開発し、テスト公開開始。
7 携帯電話3キャリア(NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDI)対応の開発・運営に参入。 自社製コンテンツ「英語を食べる不思議な生き物Marsh」を3キャリア対応に開発し運営。
20077 物理シミュレーション・エンジンを搭載した国内初のオンライン3D仮想空間「ViZiMO」を自社開発し、テスト公開。専用のSNSも含め運営を開始。 米国「Second Life」との比較で、国産仮想空間システムとして国内で高く評価される。
200810 国内初のGames for Windows-LIVE(マイクロソフト)対応の通信対戦機能を搭載したSLGを企画・開発。 Windows版「銀河英雄伝説」(バンダイナムコ ゲームス)を企画・開発。
20098 国内、北米、欧州を対象としたWiiウェア開発に参入。
Wiiウェア知育ゲーム「はらぺこあおむしのABC」(サイバード)を企画・開発。
20101 自社開発の物理シミュレーション・エンジン“BTR”を搭載した、
アーケードゲーム業界初のスト レス発散“NO考”ゲームを開発。
アーケードゲーム「超・ちゃぶ台返し!」(タイトー) を企画・開発。
3 3DS開発に参入。
3 iPhone版の学習ソフトウェアを企画・開発(株式会社旺文社監修)。 iOS「学コレ ~学びのコレクション~ 漢字編」 (サン電子)を企画・開発。
20112 ソーシャルゲーム(WEB)開発に参入。 オンラインカードバトル「デジモンジントリッ クス」を開発。
201212 ソーシャルゲーム(アプリ)開発に参入。 ソーシャルアプリ「デジモンクルセイダー」を企画・開発。
3 モバゲー開発に参入。iPhone版とAndroid版の同時開発技術を構築。
20139 自社オリジナル作品のソーシャルタイピングゲーム第1弾、
「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」をYahoo! Mobageにて公開。
自社製ソーシャルタイピングゲームの企画・開発・運営。
20159 自社オリジナル作品のソーシャルタイピングゲーム第2弾、
「進撃の巨人~盤打~ ATTACK ON TYPING」をYahoo! Mobageにて公開。
自社製ソーシャルタイピングゲームの企画・開発・運営。
10 自社オリジナル作品のソーシャルタイピングゲーム第3弾、
「北斗の拳 百裂MAX ~1億人のタイピング伝説~」をニコニコアプリにて公開。
自社製ソーシャルタイピングゲームの企画・開発・運営。
20166 大規模ソーシャルゲーム開発に参入。 IPソーシャルアクションゲームの開発。
6 VRコンテンツの研究開発に参入。
12 マイクロビジョン創業30周年を迎える。
201710 ship of EYLNと共同開発のVRコンテンツ「メドゥーサと恋人」が、
“Made With Unity Contest with PlayStation®VR”に選出される。
オリジナル企画開発。
20194 自社オリジナルVRコンテンツ「メドゥーサと恋人」が、PS4(VR専用)として国内リリース。 6月に北米と欧州で発売。